診療案内-皮膚のトラブル-

女性の肌トラブルを婦人科アプローチで改善しています。

大人ニキビ、シワ、シミなど、女性の肌トラブルは年齢によってさまざまですが、その原因にホルモンが影響していることが多いものです。みどりぎ皮ふ科・婦人科クリニックでは、女性の肌トラブルを婦人科の視点で診療することで、お身体の内外から改善しています。

女性ホルモンによる肌トラブル

女性のお肌はホルモンの影響を大きく受けます。大人ニキビもそのひとつ。ホルモンバランスの乱れが原因しているケースもあり、婦人科アプローチの治療が効果的なケースが多くなっています。

みどりぎ皮ふ科・婦人科クリニックの肌トラブル治療

採血によるホルモンバランス検査、低用量ピルによる治療、スキンケア指導、漢方、サプリメント、そしてビタミンAとビタミンCを集中的に肌に補給するフェイシャルトリートメントなど、幅広くきめ細かい診療を行っています。体質やお好みに合わせてベストな方法をお選びいただけるよう、それぞれの選択肢について詳しくお伝えしていますので、なんでもご相談ください。

更年期を迎えても若々しいお肌を保つために

更年期になるとエストロゲンの生成が減少していきます。エストロゲンは肌のコラーゲンを作り、エラスチンをつなぎとめる働きをしており、肌の潤いを保っています。そのため、エストロゲンが減少してくると、肌が乾燥しやすくなり、シワやたるみが出やすくなってきます。更年期症状には、エストロゲンを補充する治療もありますが、皮膚の症状の改善のみを期待してエストロゲンの補充療法を行うことは現在のところ推奨されていません。そこで、エストロゲン様作用を持っていることが医学的に証明されていて、ホルモン補充のようなリスクのないエクオールという健康成分の入ったサプリメントをおすすめしています。エクオールは更年期からくるさまざまな不調を和らげるだけでなく、抗酸化作用もあるため、シミの改善や美白の効果も期待できます。また、シミ・小ジワ・くすみに効果が期待できるビタミンAを中心としたフェイシャルトリートメントもおすすめしています。

エンビロンスキンケア

みずみずしいお肌を保つためにビタミンCを浸透させることが大きな効果を持つことは一般的になってきていますが、アンチエイジング成分としてビタミンAの有効性も注目を集めています。ビタミンAは、肌の新陳代謝や皮脂の調節などを正常化する働きがあると言われ、紫外線による細胞損傷を防ぎ、フリーラジカル(活性酸素)による破壊活動から細胞を守ることがわかってきています。これは、光老化によるシミ・小ジワ・くすみ、ニキビなどの肌トラブルを防ぐとともに、肌の自己再生力を引き出す手助けをしてくれるということです。ただしビタミンAには一時的に皮膚が過剰に反応するケースがあるため注意が必要です。
みどりぎ皮ふ科・婦人科クリニックでは、ビタミンCとビタミンAを効果的に補給するエンビロンスキンケアを行っています。イオン導入によりマイルドに浸透させていくクールビタミントリートメントや、超音波導入とイオン導入を同時に行うことで集中的に浸透させるソノイオントリートメントなど、その方に合ったトリートメントをご用意しています。
※フェイシャルトリートメントは、皮膚科の診療時間内に行っております。

  • 24時間受け付けております 受診のご予約はこちら
  • お電話でのご予約・お問い合わせはこちら 03-5961-9966
  • 24時間受け付けております 受診のご予約はこちら
  • bnr_02_sp.jpg